3通りのETC車載器のつけ方

ETC高速道路1000円制度を利用するために、車載器の説明も必要でしょう。

スポンサードリンク

車載器は、ETCで高速道路の無線通信機能を利用するのに欠かせない機器です。

車載器がない自動車でETC高速道路1000円制度を利用しようとしても、高速道路料金は1000円になりません。

ETC車載器は、自動車に初めから搭載されている車種も、近頃は増加しています。

車載器のみでも手に入れることができますから、ETC導入車を新たに買うことはありません。

ETC車載器は、種類が3タイプあります。

ETC車載器そのものの機器と、ETCカードの挿入部との2ピースで、アンテナ内蔵式です。

ETC車載器本体と、アンテナ、ETCカードの挿入部の3ピースからなっているタイプが2つ目です。

アンテナは、自動車のダッシュボードに取り付けて、車載器は車の中であればどこに設置しても利用できます。

ビルトインタイプが3つ目です。

ETC導入車のことをビルトインタイプと呼んでおり、ETC車載器の本体が、自動車の一部分としてあらかじめ搭載されています。

ビルトインタイプのイメージとしては、カーナビやカーラジオが自動車についているのと、同じような感じです。

カーナビやラジオを自動車購入後に取り付けないですぐ使えるように、ETC車載器もそのままで利用できるのです。

ETC高速道路1000円制度は、上記の3通りのどれかで車載器を準備すれば、高速道路の料金が休日1000円で乗れるようになります。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

ETCシステムの仕組み
ETC高速道路1000円の制度が、2009年3月28日からスタートしました。 E......
ETC誕生の理由
ETCは、2009年からのETC高速道路1000円制度で普及が高まりました。 E......
ETCと渋滞解消の有効性
ETCは、そもそも渋滞を解消する目的で作られました。 ETCで高速道路を利用すれ......
ETCを自動車に導入する方法
ETC高速道路1000円制度が可決されてから、ETCに人々の関心が高まりました。......
クレジットなしのETC専用カード
車載器とETCカードの準備ができたら、次にセットアップの作業に入ります。 ETC......
ETCのセットアップのやり方
ETC高速道路1000円の制度を活用するために、まずETCシステムを自動車に取り......
高速ETC専用レーンと共用レーン
ETCのセットアップが無事にできたら、ETC高速道路1000円の制度を利用するこ......

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

ETC割引 首都高速道路:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://l.dp98.com/ETC/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。