ETCシステムの仕組み

ETC高速道路1000円の制度が、2009年3月28日からスタートしました。

スポンサードリンク

ETCを自動車に搭載しておかなければ、休日高速道路に乗っても1000円にならないということで、ETCシステムへの意識も高まったことでしょう。

ETC自体は、ETC高速道路1000円制度が報道されるまで、まだ取り入れていないご家庭も多かったようです。

ETCは、エレクトロニック・トール・コレクション・システムを省略した名称で、一言でいうと、高速道路などといった有料の道路を、料金支払いで止まることなく、そのまま通過できるシステムです。

高速道路などでは、一般的に入り口と出口で、料金を払わなければいけません。

料金は、一昔前は手渡しで直接人に支払っていましたが、近年は自動収受機が設置されており、カードやお金を入れて支払いを済ませています。

ETCが自動車に導入されていれば、自動収受機も関係なく、スルーできるのです。

支払い方法は、ETC専用のETCレーンを通過して、無線通信機能で感知されるという仕組みになっています。

無線通信機能で、料金所システムと、ETCのある自動車とが、瞬時に情報を交換しているのです。

ETCレーンは、正確にはその自動車がETC搭載車両であると認識をしたときにだけ、開閉バーが開いて、自動車が通過できるという仕組みになのです。

ETCレーンの前では、安全を重視して、速度を落としましょう。

ETC高速道路1000円の制度開始によって、ETCは注目が集まりましたが、どこまで普及するかは今後にかかっているようです。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

ETC誕生の理由
ETCは、2009年からのETC高速道路1000円制度で普及が高まりました。 E......
ETCと渋滞解消の有効性
ETCは、そもそも渋滞を解消する目的で作られました。 ETCで高速道路を利用すれ......
ETCを自動車に導入する方法
ETC高速道路1000円制度が可決されてから、ETCに人々の関心が高まりました。......
クレジットなしのETC専用カード
車載器とETCカードの準備ができたら、次にセットアップの作業に入ります。 ETC......
3通りのETC車載器のつけ方
ETC高速道路1000円制度を利用するために、車載器の説明も必要でしょう。 車載......
ETCのセットアップのやり方
ETC高速道路1000円の制度を活用するために、まずETCシステムを自動車に取り......
高速ETC専用レーンと共用レーン
ETCのセットアップが無事にできたら、ETC高速道路1000円の制度を利用するこ......

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

ETC割引 首都高速道路:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://l.dp98.com/ETC/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。